信貴越分岐~恩智峠 区間の詳細

2021年1月8日

生駒縦走歩道の詳細
信貴越分岐~恩智峠区間の詳細(高安山)
標高:376m 距離:約 0.7km
 

 生駒縦走歩道

 大阪府の枚方市から柏原市までの生駒山地に、7つの府民の森を通る約40kmの自然歩道があり、うち一部は生駒縦走歩道と呼ばれている。

 生駒の自然歩道には多くのハイキングコースがつながり、登り口や下山道を自由に選ぶことができるので、散策からトレッキングまで体力にあわせたコース選定ができる。

 
やがてピークに到達し、墓地を見下ろす向こうに「展望台」が見えてくる
ピーク地点から見える展望台の様子。
 

1. 生駒縦走歩道における位置づけ

「生駒縦走歩道 南部」:【十三峠】から【高尾山】までの地図。
生駒縦走歩道 南部
 
信貴越分岐~恩智峠区間は、【信貴越え】と【恩智越えの恩智峠】につながった区間で、恩智峠からは、「信貴山のどか村」が近い。
信貴越分岐~恩智峠ルート
 
 
以下、「信貴越分岐~恩智峠」区間の詳細を記録。
 
 

2. 信貴越分岐~恩智峠まで【南行き】の詳細

信貴越から、生駒縦走歩道に合流する地点の様子。
高安山に向かう、尾根のコースに合流する
 
生駒縦走歩道から、信貴越えルートを見た様子。
振り返って、信貴越え(黒谷道)から登ってくるルートを見ると、【山崩れ箇所があり、通行禁止】の看板が掛かっているが、藪漕ぎ(やぶこぎ)が大変なことを除けば、特に問題はなかった。
 
ここには、通報ポイント看板「しぎどう10」がある。
ここには、通報ポイント看板「しぎどう10」がある
 
信貴山公園墓地の横を通って南に向かう。
墓地は広大で、延々と続く
 
倉庫が見えると、墓地が一旦見えなくなる。
倉庫が見えると、墓地が一旦見えなくなる
 
倉庫を過ぎると、山道になる。
倉庫を過ぎると、山道になる
 
「ここから山道 柏原市方面」の道標。
「ここから山道 柏原市方面」の道標
 
墓地は見えないが、その横を登ってゆく。
墓地は見えないが、その横を登ってゆく
 
おおさか環状自然歩道」の道標が立っている。
「おおさか環状自然歩道」の道標が立っている
 
墓地のフェンスの横を行く。
墓地のフェンスの横を行く
 
やがてピークに到達し、墓地を見下ろす向こうに「展望台」が見えてくる。
やがてピークに到達し、墓地を見下ろす向こうに「展望台」が見えてくる
 
「展望台」に登る階段がある。
「展望台」に登る階段がある
 
展望台に到着。ここで休憩を取る人が多い。
展望台に到着。ここで休憩を取る。
 
展望台にはロープが張ってあり登れない。さらに南に向かう。
展望台から、さらに南に向かう
 
「展望台」からの下りは、急坂になっている。
「展望台」からの下りは、急坂になっている
 
歩きにくいので、滑らないように注意が必要。
滑らないように注意が必要
 
恩智峠に降りる階段がある。降りた地点を右に行く。
恩智峠に降りる階段がある
 
恩智峠に到着。
恩智峠に到着。ここからは、「恩智越え(恩智新道)」で下山。
 
 

3. 恩智峠~信貴越分岐まで【北行き】の詳細

恩智峠。
恩智峠に到着
 
ここを右手に進むと、【市道大県信貴線】:通称「ぶどう坂」の車道に出て、JR高井田駅方面に向かう。
ここを右手に進むと、【市道大県信貴線】:通称「ぶどう坂」の車道に出て、JR高井田駅方面に行く
 
恩智峠から少し上に行った所に、「左:高安山」の道標がある。直進すると「信貴山のどか村」へ行く。
恩智峠から少し上に行った所に、「左:高安山」の道標がある
 
木の階段になっており、ここを登ると「生駒縦走歩道」の尾根コースに出る。
木の階段になっており、ここを登ると尾根のコースに出る
 
階段を上って、尾根コースに出た地点の様子。
階段を上って、尾根のコースに出た地点の様子
 
暫く行くと、展望台が見えてくる。
暫く行くと、展望台が見えてくる
 
登り口の階段には、ロープが張ってあり進入禁止。
登り口の階段には、ロープが張ってあり進入禁止
 
霊園に降りるコンクリの階段があり、左側の山道を降りる。
コンクリの階段があり、左側の山道を降りる
 
倉庫があり、霊園の横の広い道に出る。
倉庫があり、霊園の横の広い道に出る
 
信貴越え(黒谷道)から登ってくるルートとの合流地点に出る。
信貴越え(黒谷道)から登ってくるルートとの合流点に出る
 
合流地点の右にはブロック塀があり、車が通れる広さがある。この霊園の横の道を行くと、高安山へ続く。
ブロック塀があり、車が通れる霊園の横の道を行く
 
 
 
参考:信貴越え(黒谷道)ルートの詳細。
 
参考:恩智越え【恩智新道】ルートの詳細。
 

以上。
(2020.11.15)