ヤマレコ 写真のアップロード要領

2021年1月10日

トレッキングの計画と記録
ヤマレコの使い方
スマホで撮った写真のアップロード要領

 
ヤマレコで撮影した写真は、自動でアップロードされなくなった
(以前は、自動的にアップロードされた。)
従って、「代表写真」も画像をアップロードした後で、決定することになった。
 
 
自宅に帰って、「Wi-Fi」がある環境で、手動でアップロードする必要がある。
 
 

1. 写真のアップロード要領

ヤマレコで、該当の「山行記録」を開き、右上にある「編集」アイコンをクリックして、「写真を追加・編集」をクリックする。
ヤマレコで、該当の「山行記録」を開き、右上にある「編集」アイコンをクリックして、「写真を追加・編集」をクリックする
 
「登山日に撮影した写真」フォルダを開き、アップロードする写真を選択して「登録する」をクリックする。「全選択」ボタンもある。
「登山日に撮影した写真」フォルダを開き、アップロードする写真を選択して「登録する」をクリックする
 
写真のアップロードが行われる。終了したら、「写真編集」に戻る。
写真のアップロードが行われる。終了したら、「写真編集」に戻る。
 
「山行記録-編集」画面に戻るので、「保存して公開」をクリックする。
「山行記録-編集」画面に戻るので、「保存して公開」をクリックする
 
この後、【山行記録】を開くと、写真を撮った場所が【地図/標高グラフ】に黄緑ので表示される。
この後、【山行記録】を開くと、写真を撮った場所が【地図/標高グラフ】に黄緑の■で表示される
 
【山行記録】の「写真」をクリックして「写真登録」画面を開き、代表写真を決定する。
【山行記録】の「写真」をクリックして「写真登録」画面を開き、代表写真を決定する
 
代表写真が登録されると、【山行記録】の一覧に画像が表示されるようになる。
代表写真が登録されると、【山行記録】の一覧に画像が表示されるようになる
 
 
注意:山行記録が【公開】されていなければ、代表写真は表示されない。
 
 

2. 保存された写真の見方

黄緑のをクリックすると写真が表示され、左右にある矢印をクリックすることで、前の写真や次の写真に移動することが出来る。写真の下には、写真の番号が表示されている。
黄緑の■をクリックすると写真が表示され、左右にある矢印をクリックすることで、前の写真や次の写真に移動することが出来る。写真の下には、写真の番号が表示されている
 
表示された写真をクリックすると、"Exif情報"が参照できる。
表示された写真をクリックすると、"Exif情報"が参照できる
 
【山行記録】の下の方には、「写真リスト」が一覧で表示されている。
【山行記録】の下の方には、「写真リスト」が一覧で表示されている
 
「写真リスト」の写真をクリックすると、写真が拡大表示され、下部には制御ボタンが表示される。
「写真リスト」の写真をクリックすると、写真が拡大表示され、下部には制御ボタンが表示される
 
写真の下にある「詳細ページ」をクリックすれば、"Exif情報"を表示することが出来る。
写真の下にある「詳細ページ」をクリックすれば、"Exif情報"を表示することが出来る
 
 

3. スマホの「Yamamemo」フォルダ内の写真の削除

スマホのヤマレコアプリで、撮った写真が保存される場所。
スマホの、メインストレージ内の「Yamamemo」フォルダ
 
 
スマホ内の写真がアップロードされていれば、
ヤマレコのクラウド上に保存されているので、
「削除や移動」を行っても問題はない
 
※1:スマホの「Yamamemo」フォルダ以外からも、写真を登録できる。
 
※2:ヤマレコにアップロードした写真は、ダウンロードも可能。
 
 

4. ヤマレコから写真をダウンロードするには

写真の下にある「元サイズ」をクリックする。
写真の下にある「元サイズ」をクリックする
 
元の写真が表示されるので、右クリックして「名前を付けて画像を保存」を選択する。
元の写真が表示されるので、右クリックして「名前を付けて画像を保存」を選択する
 
横のサイズが【1600px】の写真がダウンロード出来る。
横のサイズが【1600px】の写真がダウンロード出来る
 
 

5. 写真から撮影場所を特定する方法

※:スマホ(又は、デジカメ)で撮影した写真に、【Exif情報】があれば写真から撮影場所を特定することが出来るが、稀に【Exif情報】が欠落している場合がある。
 
写真の下にある「詳細ページ」をクリックする。
写真の下にある「詳細ページ」をクリックすれば、"Exif情報"を表示することが出来る
 
“Exif情報"が表示され、一番下に、写真が撮った場所の地図が表示される。
表示された写真をクリックすると、"Exif情報"が参照できる
 
地図を最大まで拡大した様子。
地図を最大まで拡大した様子
 
位置写真と、地図の拡大では → 全体観が分からない。
位置写真と、地図の拡大では → 全体観が分からない
 
地図を、地形図(地理院/OTM)で開くと、撮影ポイントは表示されくなる。
地図を、地形図(地理院/OTM)で開くと、撮影ポイントは表示されくなる
 
ヤマレコの地図を拡大して、写真を表示してみる
ヤマレコの地図を拡大して、写真を表示してみる
 
 

6. 保存出来る写真の枚数や容量

下記例では、多数の写真を撮ったが、前半の写真は残っておらず、後半の【42枚】だけが保存されていた。
下記例では、多数の写真を撮ったが、前半の写真は残っておらず、後半の【42枚】だけが保存されていた
 
ヤマレコのマイページの右上に、【利用容量】が表示される。
ヤマレコのマイページの右上に、【利用容量】が表示される
 
同じく、写真登録画面の右上にも、【全登録量】が表示される。
同じく、写真登録画面の右上にも、【全登録量】が表示される
 
 
スタンダードプランで利用出来る、「利用可能容量」。
最大容量:1GB
月間最大:100MB
 
スタンダードプランの場合、写真を圧縮して登録したり、不要な写真を削除することで対応する。
(デフォルトサイズは 1600px になっている。)
 
※:撮影した写真が「自動」でアップロードされなくなり、「手動」でアップロードするようになった為、「Wi-Fi」環境下でアップロードすると、「全57枚」が全て問題なくアップロードできた。(制限範囲内)
 
 

以上。
(2020.12.10)